上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
こんにちは!!金谷です!
11月21.22.23と3日間RDTA主催の
IRO公認災害救助犬試験及び
嘱託警察犬試験を行いました。

RDTAとは
Rescue Dog Trainers' Association
救助犬訓練士協会の略です!

IROとは
International Rescue Dog Organization
国際救助犬連盟の略です!
35カ国87団体(2009年)から成る国際ボランティアそしきであり、世界のどの国で災害が起こってもすぐに駆けつけられる準備をしています。


そんな試験にMAXは今年も挑戦しました!
春の試験では服従に対して大きな課題が残り凄く悔しい思いをしました。
その悔しさをバネに挑んだ秋の試験。

服従・熟練作業
まだまだ精進しなければならない所は多くありますが合格の70点を頂くことができました!!






そして残すは捜索作業
犬が自主的に捜索をすることが大切です!
それまでの過程をしっかり練習し、犬が迷った時助けるために必要な知識を人もつけます。なので犬との関係がとても重要になります!

今回は室内捜索だったので建物の中は真っ暗でした!
真っ暗な部屋で足元にダンボールやペットボトルなどが転がっていて音がでるので怖がる犬や吠えられない犬が多く居ました。

また、部屋に入るまでの道に瓦礫が積み重なっていて揺れるのでそこでも犬の気持ちをおとすみたいです。

そんな中MAXの気持ちをいつも通りすーっと捜索にもっていくことができず、最初はふわふわしていました。


もう一回集中させようと自分の元に呼び探せよ!と一喝!!!
前へ前への声で瓦礫を超え室内でわんわんわんわん!一人目発見!

続けて探せよ〜!外の被災者(役)も無事発見!!!今回凄く声がでていました(*^^*)


捜索でもまだまだ精進しなければなりませんが144点と言う合格点を頂けました!


今回のA段階は内容的に凄く難しく
春Aを合格し、練度をあげるためにまたA段階をうけた犬たちもなかなか受かりませんでした。


A.B段階合わせて44組が出陳
B段階2組A段階2組のみ合格です!


MAXくんなんと!!!
A段階の1席を頂きました!!





今回私とMAXに関わってくださいましたみなさま本当にありがとうございました!
素敵な賞を頂けたこと、プロの訓練士さんと並ぶことができたのは一生の思い出です。
これからも精進致しますので今後ともよろしくお願いします!!!

またMAXと1席を頂けるように練習に取り組みたいと思います!!!



来年の春もまたMAXと共に頑張ります!!
みなさま応援よろしくお願いします!
2014.11.26
PETPLEX藤沢店PETPLEX日吉店DOGPLEX湘南ドゥードルDOG SCHOOL PLUS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。